MONTH

2020年2月

  • 2020年2月10日
  • 2020年5月7日

PPAにおける識別可能資産、負債とは?無形資産と特定勘定の取り扱い

識別可能資産、負債とは、PPAの取得原価を配分する対象となる資産、負債のことです。 識別可能資産、負債は、基本的に貸借対照表に計上されている資産、負債という理解でOKですが、企業結合時のみ発生する資産、負債もありますので、その点に留意が必要です。